ようこそゲストさま
e-mail
password
  • 春・秋行楽弁当箱
  • お茶時間-和風編
  • お茶時間-洋風編
  • 温か!耐熱鍋・うつわ
  • 白いうつわ
  • 暮らしの手仕事の道具と雑貨
  • お得なお祝いギフトセット

カテゴリー

作家・窯元一覧

うつわくらぶ京

Facebookページも宣伝

2017年 09月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

2017年 10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

小山 乃文彦愛知県常滑

  • 刷毛目浅鉢B - 3,024円 (税込)
  • 粉引飯碗 - 2,430円 (税込)
  • 粉引大鉢 - 7,344円 (税込)
  • 粉引面取り湯呑 - 2,236円 (税込)
  • 粉引片口小鉢 - 2,527円 (税込)
  • 粉引輪花小皿 - 1,750円 (税込)

常滑は平安の昔から古い歴史を持つやきものの土地である。

明治以降長いこと土管の町として有名だったが、時代の流とでも云うか、今はその陶器工場も衰退して、工場跡はレトロな雰囲気のギャラリーやおしゃれなカフェに様代わりし、陶窯の煉瓦の煙突だけが当時をしのぶ繁栄の足跡として残されている。

そんな常滑は今では急須の町として大きく華を咲かせています。そして新旧多くの作家達が集まり、各々の個性豊かな陶器にたくし、切磋琢磨しています。

小山乃文彦さんは粉引を中心に作陶して10年。「飽きのこない、使っている内に味わいが出てくる様なものを作陶したい。まだ同じものを作って納得したことがない」とおっしゃる小山さんですが、ご自身で見つけられた常滑の土を用いて、その探究心はシンプルで使いやすく、端正な小山さんの器にしっかりと表れています。粉引の白い色合いのやわらかさ、使いやすいフォルム、どんな料理でもおいしく引き立ててくれそうです。

店主が工房をお訪ねした時は休日。庭先でひとり息子の潮君と愛犬ランとたわむれながら眼鏡の中のまなざしはやさしさ一杯の父親の姿でした。それにしても陶芸にのぞむ姿勢は一意専心りっぱなものです。

陶歴

1967年 熊本県に生まれる
1992年 常滑市立陶芸研究所修了
1996年 常滑にて独立、築窯