ようこそゲストさま
e-mail
password
  • 春・秋行楽弁当箱
  • お茶時間-和風編
  • お茶時間-洋風編
  • 温か!耐熱鍋・うつわ
  • 白いうつわ
  • 暮らしの手仕事の道具と雑貨
  • お得なお祝いギフトセット

カテゴリー

作家・窯元一覧

うつわくらぶ京

Facebookページも宣伝

2017年 11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

2017年 12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。

加藤 喜道栃木県高根沢町

  • 色絵飯碗 各4種 - 1,901円 (税込)
  • 3つ足フリーカップ(インドの鳥) - 1,987円 (税込)
  • 3つ足フリーカップ(人の輪) - 1,987円 (税込)
  • 桜型箸置 - 284円 (税込)
  • るり色木の葉鉢 - 1,728円 (税込)
  • 染付飯碗(人の輪) - 1,901円 (税込)
  • 染付飯碗(青の麻の葉) - 1,901円 (税込)
  • かきけし猫鳥絵飯碗 - 1,901円 (税込)
  • 三つ足マグカップ人の輪 - 2,074円 (税込)
  • 染付楕円豆皿 線  - 680円 (税込)

加藤さんの器と初めて出合ったのは、店主の知り合いのギャラリーで個展をされたのがきっかけでした。

インドの古典柄や、日本の古典絵柄を独自にアレンジされて端正な器に一つ一つ丁寧に描き込まれた器は雅な古都の日本の四季を思わせるような華やかな美しいい器でもあります。

インドの古典柄、また合間って見ているだけでも楽しくなりそうな可愛らしさが魅力でもあり、色の鮮やかさも目を惹くところですね。

器により、いろいろな雰囲気が楽しめる加藤さんの作品をこれからも少しずつご紹介していきたいと思っています。

色の発色に気をつけているインド古典柄、日本の着物柄、古典の柄様を取り入れ、色鮮やかに染付けしているのが特徴である。「使い勝手のよさ、骨董品が好きで一緒に置いても邪魔にならないものを作陶し続けたい。」とコンセプトをお話くださいました。瀬戸、美濃、信楽の土を調合して使用している。

陶歴

  千葉の大学で養護・福祉の勉強をし、養護学校の教師をしていた
  その間に陶芸に興味をもつようになる
  益子の陶芸養成所で学ぶ
  九州の器を専門に作陶されている先生に師事を受けて四年間学び益子に戻り独窯する

陶暦八年。2000年から毎年各地で多数個展活動をされています。